FC2ブログ

30歳世界一周

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

太魯閣

花蓮市へ移動し太魯閣渓谷へ

DSC00981.jpg
ここからスタート

DSC00989.jpg
すごいところにある寺
写真では凄さが全く伝わりませんが・・・

DSC01004.jpg

DSC01014.jpg
絶景




入口の門から燕子口、九曲洞まで歩きました

観光ガイドに「太魯閣トレッキングもいいですよ」みたいなことが書いてあったので

確かに歩いてでしか見れない絶景を見ることができ大自然を満喫できましたが・・・


・・・めちゃめちゃ危険でした (;´Д`


実際に歩いている人は自分しかいなかったし歩道も無いので車スレスレで恐怖でマトモに景色見れませんでした

よほど自信がある人じゃないとやめといたほうがいいでしょう



一人で歩いていたら観光ガイドのおっちゃんが

「今、客2人しかいないし一緒に参加するか?タダでOKやで」と声をかけてくれました

結局このツアーに加わり、帰りも宿まで送ってくれました

ホントに台湾の人は事あるごとに親切にしてくれます

そしてこのツアーの夫婦と仲良くなりました

DSC01013.jpg

29歳の旦那さんと31歳の奥さん


彼はきゃりーぱみゅぱみゅとももクロとAKBとゴールデンボンバーが大好きで道中ずっと踊っていました

最後天祥という頂上でちょっと手伝ってくれといわれ何事かと思えば

「ももクロのダンス動画を取るから音楽を鳴らしてくれ」とのこと

奥さんが撮影し僕が音楽を鳴らし、いわゆる「踊ってみた」動画を撮影することになりました

きっと彼はこれを動画サイトにアップするのでしょう

妊娠中の奥さんは山歩きが辛そうでしたがお調子者の旦那さんにあきれながらもうまく仲良くしているみたいで幸せそうでした

台湾人の気楽さと懐の深さを見れた気がしました
スポンサーサイト
  1. 2014/02/13(木) 19:10:34|
  2. 台湾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

平渓線

十分の風景です

DSC00929.jpg

DSC00933.jpg

DSC00925.jpg

鉄道と人とが共存している街です



電車が来ると係員に追い出され
DSC00969.jpg

DSC00970.jpg

電車が行くと線路へ戻ります
DSC00974.jpg

DSC00972.jpg

DSC00971.jpg




この平渓沿線の風景がとても気に入ってしまい菁桐駅で2泊しました

そして菁桐駅前の魯肉飯が最高でした

ここで暮らしたいと思いました

実は自分は意外と鉄っちゃんなのかもしれないと思いました
  1. 2014/02/13(木) 18:29:21|
  2. 台湾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

侯硐

九份の次は平渓線へ!

。。。の前にどうしても寄りたい場所へ

侯硐です!

侯硐とは。。。


http://www.roc-taiwan.org/content.asp?mp=202&CuItem=443725

界6大猫スポットの一つです!

DSC00824.jpg

DSC00821.jpg


DSC00820.jpg

DSC00823.jpg

DSC00826.jpg


DSC00828.jpg

駅の中から雰囲気満点です

そして駅の中からすでに猫!

DSC00827.jpg
猫!
DSC00905.jpg
猫!
DSC00866.jpg
猫!
DSC00894.jpg
猫!
DSC00893.jpg
猫!
DSC00847.jpg
化け猫!

ではなく売店のおばちゃん!

写真山ほど撮ってるんですが載せきれません・・・

DSC00834.jpg


ちなみに猫じゃらしや餌も売ってます

缶詰・カリカリ・煮干等が売ってますがカリカリが一番おすすめです

煮干は食いつきが悪く失敗しました・・・


可愛かった看板等

DSC00832.jpg

DSC00836.jpg

DSC00837.jpg

DSC00838.jpg

DSC00839.jpg

DSC00840.jpg

DSC00841.jpg

DSC00843.jpg

DSC00845.jpg

DSC00846.jpg

DSC00882.jpg

DSC00883.jpg

DSC00899.jpg

侯硐最高でした

個人的には九份や士林夜市よりもおすすめしたい場所です

DSC00885.jpg

DSC00890.jpg

猫と線路ってすごく絵になりますね
  1. 2014/02/13(木) 18:01:34|
  2. 台湾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九份

翌々日には九份へ!

千と千尋の神隠しの舞台と言われてるアソコです!

DSC00798.jpg

DSC00797.jpg

DSC00800.jpg

DSC00807.jpg

DSC00814.jpg

DSC00810.jpg

DSC00813.jpg

雰囲気は良かったんですがこういういかにもな観光地にくると少し一人旅の寂しさを感じてしまいます

周りからは日本語ばかり聞こえるからそれがまた少し寂しくさせるのかもしれません

でも周りの時間に追われながら観光してるツアー客に自慢するように一日中練り歩き、しかも九份で一泊してきました

夜中や早朝の九份も良かったですよん
  1. 2014/02/13(木) 16:58:33|
  2. 台湾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫空〜龍山寺〜士林夜市

2/4
この日はフィリピンで仲良くなった女の子の妹にパソコンを渡し、台北の観光案内してもらいました

DSC00724.jpg


猫空ゴンドラ

写真中央が友達の妹sabrina 英語がペラペラです
右がたまちゃん 日本語がペラペラ
僕も覚えたての英語を駆使し、3ヶ国語が飛び交うカオスな一日でした


DSC00726.jpg

頂上の駅のかわいい看板


DSC00738.jpg

DSC00739.jpg

あいにくの天気でしたがお茶屋さんで食べたご飯は最高でした

茶葉のチャーハンと白苦瓜が特においしかったです

ちなみにご飯は彼女たちにご馳走してもらいました

値段も決して安くないし年齢もこちらが随分上なので非常に申し訳なかったんですが客人をもてなすのが台湾の文化だということでありがたく頂きました

台湾人のホスピタリティや親切心はこれまでも、またこれからも度々体感することになります


DSC00741.jpg

道中の素敵な景色 多分梅の花!



猫空の後は龍山寺へ

DSC00743.jpg

旧正月ということもあり混み混みでした

たまちゃんにガイドしてもらい、一人では絶対に分からなかった寺参りの作法を教えてもらいました 謝謝!

そして今年のおみくじはまさかの台湾で!

P_20140213_151508.jpg

ジャン!

。。。

よく分からんけどsabrinaからは「so so」って言われました

まあ凶じゃなくてよかったです!

DSC00769.jpg

最後は士林夜市へ!

。。。ですが昼飯を食べ過ぎたためタピオカジュースとプリンみたいなのを少し食べ、また疲れてたこともあり少し散策して帰ってきました

士林夜市は自分には少し若かったです

個人的には台北駅北の寧夏夜市ぐらいがちょうどよいです
  1. 2014/02/13(木) 16:33:05|
  2. 台湾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。